今回は、簡単に手作りできる!超かわいいポーチの作り方をご紹介します。


コスメを入れたり、ごちゃごちゃしやすい筆記用具やコード類など様々なものを入れるのに便利なポーチ。

特にカバンの中に入れて持ち歩く際にはバッグの中もスッキリして、出し入れもしやすくなるので必須です。

傷が付きやすいものや衝撃に弱いものをカバーするにもちょうど良いポーチは、入れるものに合わせて様々なサイズや形のものがあると嬉しいですよね。

そんなちょうど良いポーチを自分で作てみませんか?

今回は、自分でも簡単に作れる!おしゃれでかわいい手作りポーチの作り方をご紹介します。


スポンサードリンク



好きな大きさで作りやすい♪使い道に合わせて作る手作りポーチの作り方!



女性のカバンの中にはコスメや手帳、スマホ充電器、サニタリーなど様々なものが入っていてごちゃごちゃになってしまうと悩んでいる方もいますよね。

そんな時はポーチを使ってグループ分けしたり、小分けにして整理するとスッキリと出し入れもしやすく使い勝手がよくなります。

ポーチが大きければなんでも入れられますが、大きすぎてポーチの中でぐちゃぐちゃになってしまっては意味がありません。

ポーチに入れるものの大きさに合わせてちょうど良いサイズのものをえ選んだり、壊れやすいものには厚めの布を選ぶなど、布の種類を選ぶことも大切です。

ちょうど良いポーチをお店で探すのは意外と大変!

お気に入りのデザインや柄などにこだわると、なかなかコレ!というものに出会うのは稀かもしれませんね。

そこで、今回は好きな大きさで作りやすく、手芸初心者でも作りやすい簡単なポーチの作り方を紹介している動画をご紹介します。

是非参考にしておしゃれでかわいいポーチを作っちゃいましょう♪

スポンサードリンク



シンプルで使いまわししやすいマチ付きポーチ




サイズを変えればコスメポーチにもペンケースにもなる便利なマチ付きのポーチです。

内布付きにすると、ほつれにくくしっかりとします。

マチの幅もお好みで変えられるので、入れるものに合わせたアレンジがしやすいのもポイントです。

持ち歩きに便利なダブルファスナーポーチ




小銭やカード入れなどにもおすすめのダブルファスナーポーチの作り方です。

アイロンで付けられる接着芯を使っているので、薄い生地でもしっかりとして、扱いやすくもなるのでおすすめです。

キルトなどの厚めの生地で作る場合には省略OK☆ですよ!

出し入れしやすい!端切れで作るバネ口ポーチ




ポーチの口がファスナーではなくバネ口で作るポーチです。

パカっと簡単に開くので出し入れも簡単。

3柄生地で作るので、それぞれ余りものの端切れでも作れます。

キルトなどの厚めの生地で作って、スマホの充電器を入れたりするのもおすすめです。

縫わずに作る☆たっぷり容量の三角ポーチ




こちらは、コスメやおやつ、時計やソーイングセットなど何にでも使いやすい三角ポーチです。

立体的な形だからコンパクトに見えてたっぷり入り、しっかり自立するので、バックの中だけでなく、お家にちょこんと置いておくだけでも可愛くおすすめです。

作り方も手芸用ボンドを使って、簡単に作れますよ。

大きさを変えたい時には、縦と横の長さを1:2にすればOK!ファスナーも縦の長さに合わせて準備しましょう。

アクセサリー収納におすすめ♪コロンと可愛いマカロンポーチ




特に小さい指輪やピアスなどの収納・持ち運びにおすすめのマカロンポーチ。

100均で揃う材料で針や糸を使わずに簡単に作ることができます。

くるみボタンキットを使って、2つのくるみボタンを向かい合わせにしてファスナーをつけるだけ。

外側の布はお気に入りのものを。内側の布は黒や白など、シンプルな色を選ぶと、アクセサリーが見やすくおすすめです。

コロンと可愛いだけでなく、傷や変形からも守ることができますよ。

スポンサードリンク



最後に


いかがでしたか?

今回は好きな大きさで作りやすい、簡単なポーチの作り方をご紹介しました。

ポーチは直線で縫うだけで様々な形のものが作れるので、手芸初心者の方でも作りやすいのでおすすめです。

ミシンを使わなくても手縫いでも、または手芸用ボンド等でも作れますよ。

お気に入りの生地を使って是非お好みのポーチを作ってみてくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク