今回は、シミやそばかすなどに悩むメイク初心者におすすめの口コミで人気のあるプチプラコンシーラーについてランキングでご紹介します。



ご存知の通りコンシーラーは、シミやそばかすにクマ、さらににきびなどのお肌の悩みをカバーする為の優秀アイテム。

でもコンシーラーなら何でもいいのかというと違いますよね。人それぞれ隠したいお肌の悩みは違いますので、悩みに合った対策やアイテムを選ぶことが大切です。

そこで今回は、お肌の悩みとして声をあげる人も多い「シミ」と「そばかす」にフォーカスして、メイク初心者にもおすすめできるプチプラコンシーラーををカバーするコンシーラーをご紹介します。

コンシーラーの正しい使い方や選び方もまとめましたので是非最後までお付き合いください。

スポンサードリンク



目次

プチプラとデパコス・・・メイク初心者ならどっちがおすすめ?


10代~20代の女性なら、シミやそばかすが気になる・・・コンプレックスで・・・という人も多いと思います。

できればキレイに隠したい!カバーして目立たなくしたい!と思うのは当然ですよね(^_^)

とはいえコンシーラーは種類も色も、さらには価格も様々で、いったい何を基準に選んでいいか・・・って分かりませんよね~・・・。より良い商品を!と思っても高価なものは手が出しにくいし・・・。

そんなあなたにおすすめしたいのがいわゆる「プチプラ」と呼ばれるコスメグッズです♪

「ただ安いだけで全然使えないんじゃないの~?」なんて声も聞こえてきそうですけど、実際今のプチプラコスメはとっても優秀!安くてもその効果は抜群に高い商品も多くあるんですよ!!

じゃあデパコスとプチプラって何が違うの?って思いますよね?そう思って違いについてまとめましたので見ていきましょう♪

デパコスとプチプラコスメの違いは?




最近はプチプラコスメがコンビニやスーパーでも手に入り身近になっていますよね。

化粧品といったらデパートで買うもの、高いほうが効果があるというイメージも少し変わってきているようにも感じます。

今までデパコスを使っていたからプチプラが信用できないとか、逆にデパコスに挑戦したくても高価すぎて手が出しにくいなどそれぞれに不安も疑問も多いと思います。

そこで、ここではデパコスとプチプラの違いを比べて見てみたいと思います

デパコスの特徴


デパートで販売員のお姉さんにアドバイスを受けながら購入できるデパコス。

いろいろなブランドがありますが、デパコスの売りは「パッケージのかわいさ」「発色」「肌への負担」「化粧もち」といえます。

きちんとメイクをしたいけど厚塗り感が出すぎるのは・・・という不安も、デパコスは綺麗を長い間保てるようになっているものが多いです。

また、ミネラル成分などお肌に負担を与えない工夫もされているものが多いのも特徴のひとつ。


しかし、品質や成分にこだわっているのはもちろん、パッケージやデパートへの出店コストが掛かる分価格が高くなってしまうのです。

高価な分、ちょっと買って試してみようとはなかなかいけないのがネックですね。

購入するときは、販売員のお姉さんと必ずお試ししてみて、満足がいくものをちゃんと選ぶことが大事です。

プチプラコスメの特徴


デパコスと比べて格段と価格が低いプチプラ商品。

デパコスと比べればシンプルなパッケージだったり、何かに特化していて他のところはイマイチなんていう商品も多いとされていますが、最近はパッケージや販売ルートをシンプルにすることで価格を抑え、成分や品質もデパコスに劣らないほどといわれているものも多く在ります。

コンシーラーはお肌に直接塗るものなので、品質や成分ももしっかり確認して使用することが求められます。そういう意味ではネットでの通販がメインのプチプラコスメはお試しができない分しっかりと自分で調べる必要があります。

ただ、デパコスのように販売員のお姉さんとお試しは出来ませんが、実際効果も負けていないアイテムも多数!更に、いろいろ合わせて使用することでデパコスに負けない仕上がりもできます。

まみまみ

価格が安い分、万が一自分に合わなかった場合でも負担が少なく次のアイテムを試せるのもメリットでしょうね。



プチプラ商品をうまく使って綺麗にお化粧を楽しみましょう。

スポンサードリンク



しみやそばかすをカバーするコンシーラーの選び方


年齢に関わらずお肌の悩みは人それぞれお持ちだと思います。

お肌に悩める女性の中でも、このしみやそばかすを何とかしたい!と思っている人は少なくありませんよね。

まみまみ

実は私もその一人でした・・・。自分に合ったものを見つけるのってホント大変・・・。



そんな毎日のお手入れやファンデーションだけでは隠すことが出来ないしみ・ソバカスをカバーしてくれるのが「コンシーラー」・・・なのですが、市販のコンシーラーはスティックタイプやクリームタイプなど種類もものすごく多い!さらに、色やタイプ、お値段も様々でとてもじゃないけど選べない!って思いますよね?

コンシーラーもお肌の悩みに対して、それに適したコンシーラーを正しく選び、正しく使用することが大切です。

そこでここからは、しみとソバカスに合ったコンシーラーのタイプと選び方を見ていきたいと思います。

しみを徹底的に消したい!


しみをピンポイントで隠すには、カバー力の高いスティックタイプや練りタイプ、パレットタイプなどテクスチャが硬めのコンシーラーがおすすめです。

スティックタイプは持ち運びに便利で、お化粧直しもしやすいのでメイク初心者にもピッタリ♪

練りタイプは密着度が高く、キープ力が高いといわれていますので、長時間化粧直しができないときなどに使用したいですね。

パレットタイプは色の調整がしやすいので、その日その時の自分のお肌に合った色味を作れるところが嬉しいポイントでしょう。


形状と合わせて大切なポイントはやはり「色」ですよね。コンシーラーはお肌の色よりもやや暗めの色をチョイスするのがおすすめ♪事前にテスターがある場合はしっかり確認してから購入しましょう。

また、日焼け止め効果のあるものや保湿成分の入ったものを選ぶとしみをこれ以上増やさない為の対策も出来ますよ(^_^)

そばかすを目立たなくさせたい!


そばかす美人なんて言われる事もありますが、本人にとってはやっぱり悩みの種。白い肌にあこがれますよね。

しみと比べて広範囲にでやすいそばかすには、テクスチャが硬すぎずやわらかすぎない練りタイプやリキッド・クリームタイプがおすすめです。

色選びは自分の肌の色に近いものを選びましょう。肌色を近づけることで、そばかすだけでなくくすみも綺麗に仕上げてくれますよ♪

また、頬の部分は紫外線を浴びやすい場所でもあるので、日焼け止めを塗った跡にファンデーション・コンシーラーを正しく塗ることでより綺麗にそばかすをカバーすることが出来ます。

スポンサードリンク



正しいコンシーラーの使い方を解説!




さて、コンシーラーの選び方を理解できたところで、続いて正しい使い方について解説していきたいと思います。

ちなみに、使うファンデーションによってコンシーラーを使う順番が違うのはご存知ですか?

それではファンデーションのタイプ別に使い方をご説明したいと思います。

ここは重要なポイントですので、しっかりとチェックしましょう♪

リキッドタイプ・クリームタイプのファンデーションの場合
①下地→②ファンデーション→③コンシーラー→④フィニッシュパウダー

パウダーファンデーションの場合
①下地→②コンシーラー→③パウダーファンデーション

この順番がコンシーラーを正しく使う順序になります。

しみにはピンポイントでコンシーラーをのせて、軽く指でぼかします。そばかすには指や筆でさっとのせて、ポンポンとお肌に馴染ませながら広げます。


プチプラ商品はデパコスに比べてもちが悪かったり、カバー力が劣ったりする商品もあるといわれていますが、化粧下地でしっかり土台を作ることでお使いのコンシーラーの力をフルに発揮してくれますよ(^_^)

忙しいときも土台作りは丁寧にして綺麗に仕上げましょう!

では、それぞれのタイプのコンシーラーの特徴と使い方のコツをご紹介します。

まみまみ

特にしみ・そばかすの悩みをカバーするコツは必見!しっかりとチェックしてくださいね(*^_^*)



ペンシルタイプ・スティックタイプ


テクスチャが硬めなタイプのものが多い「ペンシルタイプ」と「スティックタイプ」は伸びが悪いですが、カバー力が高く、狭い範囲の場所をカバーすることに適しています。

お肌のしみやそばかすに直接のせますが、その後は伸ばさずにスポンジや指でポンポンと叩いてなじませます。

しかし、厚塗り感が出やすくなってしまうのでつけ過ぎに気をつけることが大切ですよ!

濃い目のしみ・そばかすを隠すことに向いていますが色の調整がしにくいので、しみの濃さやお肌の色に合わせて数色選んでおくと良いでしょう。

練りタイプ・リキッド・クリームタイプ


緩めのテクスチャーである“リキッドタイプ”や“クリームタイプ”は指やチップ、筆などにとってお肌にのせていきます。

広い範囲をカバーすることに適していますが、すこしうす付きになるのでうすいそばかすや、大きめだけど薄いしみなどに向いています。

その分お肌に馴染みやすく、ナチュラルな仕上がりになるので初心者に方におすすめです。

しみ・そばかすは場所によって薄さや色が異なってきます。そのため複数のいろを使い分ける必要があります。

数種類のコンシーラーをそれぞれ手に少量とって混ぜて使うことで、部位に合う色を作ることができますので試してみてください。

スポンサードリンク



メイク初心者必見!シミやそばかす対策におすすめのプチプラコンシーラーランキング!


コンシーラーの特徴や使い方は理解できたでしょうか?

今回は特にお悩みとしてあげる人が多い「しみ」・「そばかす」対策に人気でおすすめのプチプラコンシーラーを独断と偏見の観点から選び、口コミをもとにしてランキング形式でご紹介したいと思います。


良い商品でもお値段がお手頃でないと手を出しにくいですよね・・・そんな方のために!今回は1500円以下で購入できるプチプラコンシーラーを集めてみました。

最近「頬のしみが気になってきた…」「今使っているコンシーラーに満足していない」「高価な化粧品は長く使えないし・・・」という方は是非ランキングを参考にして自分に合ったコンシーラーを見つけてみてくださいね♪

しみ・そばかすへのカバー力やお肌への成分にもこだわりのある商品ばかりですのでお試しあれ!

それでは早速見ていきましょう。

ランキング小

エルシア プラチナム コンシーラー


出典: https://www.kose.co.jp/


チューブタイプの美白コンシーラー。練りタイプに近く、少し硬めのテクスチャなので他のリキッドタイプのコンシーラーに比べてカバー力が高いと評判です。

適度なツヤがあるので、血色がよく明るい肌に仕上げてくれます(^_^)

900円とプチプラなのにミネラルパウダー配合なのでお肌にも優しいのが嬉しいところですね。

リキッドなので手が汚れるのが嫌だという人はリップブラシなどにとって使うと手を汚さずに綺麗にお肌にのせることができますよ☆

エルシア プラチナム コンシーラーの口コミ


AさんAさん

「目の下のお米くらいのしみ隠しに使っています。チューブタイプですが先が細くなっているので、少量ずつ出せるのが嬉しいです。長時間持ちが良くて、このお値段は本当に優秀!」


BさんBさん

「このコンシーラーを塗った後すこし乾かしてからパウダーを付けると全然よれないし剥げにくい」


CさんCさん

「チューブタイプのコンシーラーなのでカバー力はそこまで期待していませんでしたが、しっかりカバーしてくれて、且つ衛生的に使えるところが気に入っています」



など口コミでもかなり好評です♪


ランキング小

資生堂 スポッツカバー ファウンデイション


出典: http://www.shiseido.co.jp/


あざや傷跡などをカバーするために作られた練りタイプのコンシーラーなので、カバー力にとても高い評価を得ています。

なめらかな感触でのばしやすく広い範囲のベースカラーとしても、濃いしみなど、どうしても隠したいポイントに部分的に使うことも出来ますよ(^_^)

しっかりカバーする分厚塗り感が出たり、目元はしわになりやすいという声もありますが、つけすぎずに調整すれば綺麗に仕上げてくれます。

資生堂 スポッツカバー ファウンデイションの口コミ


AさんAさん

「口コミとお値段の手頃さに惹かれて購入しました。さらっとしているというよりはねっとりしている感じですが、のびも良くてカバー力が抜群です!目のクマに使うよりしみやあざ、そばかすに使うのがおススメです」


BさんBさん

「デパートコスメと比べても変わらないので超おすすめ!!」


CさんCさん

「触らなければずっとカバーしてくれるから嬉しいです」



といった口コミが多くみられ、デパコスと比較しても遜色ないとの評価が多数です。


ランキング小

ミュウ ペンシルコンシーラー


出典: http://www.micwelva.com/


ペンシルタイプなので部分隠しに使いやすいコンシーラーです。

硬めのテクスチャですがのびも良く肌に密着するので重ね塗りしても崩れにくくキレイが続くと高評価!ノンシリコン・ノンパラベンなので敏感肌の方も安心。

専用のシャープナーが必要なのは面倒だとの声もありますが、購入時にセット品などを買うのがおすすめですよ。

ミュウ ペンシルコンシーラー


AさんAさん

「色もカバー力もつけ心地もコスパも!全てがパーフェクトのコンシーラーです♪さらに持ち運びも楽!コンシーラーとパウダーだけでもそれなりに仕上がるので、荷物を軽くしたいときはこれとパウダーだけ持っていけば安心です☆」


BさんBさん

「塗っている・いないの境目が目立ちにくくで自然!ミネラル成分が93%なのがうれしい」


CさんCさん

「石鹸で落とせるコンシーラーはプチプラ商品ではなかなか無いから」



など、口コミでも石鹸で落とせるというのがもっともファンが多い理由のようです♪


ランキング小

パラドゥ コンシーラー


出典: http://www.parado.jp/


プチプラのコンビニコスメとしても知られるようになったパラドゥのお直しコスメシリーズです。

おうちでも、外出先でもどこへでも連れて行けるポーチに入れやすいサイズなのもポイント!メイク直しもしやすいスティックタイプなので、気になったらすぐに使えると好評です。

1色展開でカラーバリエーションはありませんが、光の反射で明るい肌に見せてくれるイエローの効果で綺麗にカバーしてくれますよ♪

パラドゥ コンシーラーの口コミ


AさんAさん

「お化粧直しに特化したパラドゥのお直しさんシリーズは身近なコンビニで購入できるしプチプラなので愛用しています♪スティック型でポーチや筆箱の中でもかさばらないので、外出中のお直しに大活躍です」


BさんBさん

「色が明るめで私の肌に合うか心配でしたが、綺麗に馴染んでしみも綺麗にカバーできたし、自然な感じになりました!」


CさんCさん

「スティックタイプだけど硬すぎなくて広範囲のそばかすにも塗りやすかったです。体温でやわらかくなる感じが使いやすくて気に入りました」



という口コミが寄せられていて、今最も人気の高いコンビニコスメと言えるでしょう。

ランキング小

the SAEM チップ コンシーラー


出典: https://www.amazon.co.jp/


美容大国である韓国の人気コスメブランドのthe SAEMのチップタイプのリキッドコンシーラーです。

リキッドだからすっと伸びて厚塗り感もないのにカバー力が良いと評判。

価格も700円前後で購入できるのに、アロエベラ葉エキスやセイヨウノコギリソウエキスなど保湿成分もしっかり入っていてコスパは最強です!

輸入品なので薬局などではなかなか購入できませんが、ネットショップでお得に買える商品なので是非チェックしてみてください♪

the SAEM チップ コンシーラーの口コミ


AさんAさん

「通販サイトのセールで購入したので、最初はあまり期待していませんでした(笑)使ってみたらひどいしみ・そばかすやクマも綺麗に消えてくれたので本当に出会えてよかった!と思えるコンシーラーです」


BさんBさん

「日本で販売されているコンシーラーは色味が暗めのものが多いですが、こちらは明るい仕上がりなので色白な方の私にはぴったりでした」


CさんCさん

「時間が経つと若干薄れてきますが、持ち運びやすいチップタイプなのでお直しも楽です」



といった安さとその効果に口コミでも人気があるコンシーラーです。


ランキング小

メディア コンシーラーa


出典: http://www.kanebo-cosmetics.jp/


コンパクトタイプのコンシーラーでファンデーションでカバーしきれないしみやそばかすをしっかりカバーしてくれると人気!

薄いほくろくらいなら余裕で消えるというほどのカバー力が売りです。

硬めのテクスチャなので伸びが悪いという声もありますが、色味も良いので肌なじみがいいのでポイントで使っても綺麗に仕上がりますよ。

メディア コンシーラーaの口コミ


AさんAさん

「ほくろがコンプレックスでこちらの商品を使用してみたところ、ほくろもしみもほとんど見えないくらいまで消えました!厚塗り感が気になる方でもパウダーをしっかりすれば気にならないですよ」


BさんBさん

「コンシーラーの粉っぽさが苦手でしたが、これは時間が経ってもしっかりしみをカバーしながらしっとり馴染んで良い感じ♪」


CさんCさん

「パッケージにコラーゲン配合の文字が!800円でコラーゲンとは大人肌には嬉しい!」



という声もあり、プチプラなのに長時間しっかりカバーしてることもポイントですね。


ランキング小

ノブ コンシーラー


出典: http://noevirgroup.jp/


敏感肌の方に優しいと人気のコスメブランドのノブが発売しているコンシーラーです!

プチプラにも関わらず低刺激でトラブル肌の方も使えるのにカバー力もしっかりしているので安心して使えますね♪

硬すぎず、やわらかすぎないテクスチャは指にとるとじわっとクリーム状になって、ポンポンとお肌にのせやすいのもポイント。

ただ、リキッドタイプと比べると硬めなので目元などにはあまり向かないかもしてませんので、頬やこめかみなどのしみ・そばかすにおすすめです。

ノブ コンシーラーの口コミ


AさんAさん

「1000円台で買えるコンシーラーを探していて、この商品が口コミや評価も高かったので気になっていました。アトピー持ちなのでノブの商品ということで決定打になり購入しましたが、厚塗り間もなくピタッと密着して良い感じです♪」


BさんBさん

「しみをさっと隠せて使用感もよくリピートしています」


CさんCさん

「SPF34 PA+++で日焼け止めもしっかりできてコスパ最高です」



やはりそのコスパにリピ確定!という方が多いようですね。


ランキング小

メイベリンニューヨーク マスターカモフラージュデュオ


出典: https://www.maybelline.co.jp/


クレヨンタイプのコンシーラーですが、カラー補正用とカバー用の2色を1本にしたお得で優秀な優れものです♪

持ち運びにも便利で、直塗りなので筆跡もつかなくて楽で実用的だと好評です。

カラー補正は特にクマに効果があるのでしみ・そばかすには少し物足りなさを感じるかたもいらっしゃいますが、「カラー補正の色を塗った跡にライトベージュの2色使いでカバーすると綺麗に消える!」という声も。

しみだけでなくクマ対策も一緒にこれ1本で済ませたいという方におすすめです!

メイベリンニューヨーク マスターカモフラージュデュオの口コミ


AさんAさん

「色を変えるのに持ち替えが必要ないのはありがたいし超お得!」


BさんBさん

「クレヨンタイプでもやわらかく塗りやすくてしかも持ち運びがとっても楽ちん!もう手放せませんね。」


CさんCさん

「しみにピンポイントで塗ってもあまり白浮きしないのでよかった♪」



という口コミが寄せられていて、シミ・ソバカスだけではなくクマにも効果あり!と人気です。


ランキング小

キスミーフェルム ハイカバーコンシーラー


出典: http://www.kissme-ferme.jp/


クリームタイプのコンシーラーですが、ひと塗りで気になる部分をしっかりカバーしてくれると人気のコンシーラーです。

クリームタイプにしては割と硬めのテクスチャなので、肌なじみはいいですが、目元などは少ししわが目立つことも。頬の広範囲のそばかすなどをさっとカバーすることに適しています。

1000円以下なのにうるおい成分やひきしめ成分など、美容液成分も配合なのは嬉しいですね。

キスミーフェルム ハイカバーコンシーラーの口コミ


AさんAさん

「同じブランドの口紅が良かったので、コンシーラーも購入してみました。目立つチャクマや濃いしみは完全には消えませんが少量で薄くなり、近くで見ないと分からないくらいになりました!」


BさんBさん

「乾燥肌でも乾燥したりしなかった」


CさんCさん

「マスクをしてもよれなかったのはすごい!」



と評価の高い商品です♪安さと美容効果に定評があるコンシーラーです。


ランキング小

キャンメイク カラーミキシングコンシーラー


出典: http://www.canmake.com/


プチプラのメイクブランドとして幅広い年齢から不動の人気を誇っているキャンメイクのパレット型コンシーラーです。

3色セットなので混ぜて使うことで自分に合った色を作って使うことが出来ますね。

軽い質感なのでカバー力は他と比べると弱めですが、これ一つでお顔の悩みをすべてカバーできると好評です。

キャンメイク カラーミキシングコンシーラーの口コミ


AさんAさん

「コンシーラーは色々試しましたが、なんだかんだでこのキャンメイクのコンシーラーに戻ってきますね。私のしみの色を隠すのにぴったりな色を作ることができるのでこれからもリピートします!」


BさんBさん

「自分に合った色のコンシーラーになかなか合えなかったので、とっても重宝しています♪」


CさんCさん

「3色混ぜながら使うので、なかなか減らないからコスパがとっても良い!付属のブラシが使いやすいです。」



といった声もあり、自分に合った色が出せると好評です。


プチプラコンシーラーでシミやそばかすをカバー♪


いかがでしたか?

今回は、独断と偏見で選んだ「しみ」や「そばかす」をカーバーするプチプラでおすすめのコンシーラーをランキング形式でご紹介しました。

これは使ってみたい!というプチプラコンシーラーは見つかりましたか?


コンシーラーは他のメイク道具と比べても形状や質・色もバリエーションが多くて自分の肌に合うものに出会うにはいくつも試してみたなんていう方も多いですよね。

それぞれのタイプの強みと弱点を理解し、その上で自分にあった商品を試してみることがお気に入りを見つける近道です♪

ただ、試せても高くて買えない・・・なんてこともありますから、まずはプチプラを使ってみて気に入ったのがあったら似たタイプの化粧品を選んでもいいと思います。

そのほうが失敗もすくないですからね。もちろんプチプラなら買って試しても後悔も少なくてすみますよね(^_^)


近頃は弱点を補って強みを更に強化したような幅広い悩みに使えるコンシーラーも開発され増えています。

そんな商品をこのランキングと口コミを参考に見つけていただけると嬉しいです☆


最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク