スポンサードリンク

ゴールデンウィークのハワイはおすすめのファンスポットがいっぱい♪



ワイキキから飛び出して、オアフ島を駆け巡りませんか?


でも、子供も一緒だとなかなか楽しめるスポットが見つからない・・・。

そんな悩みを持つパパさんママさんも多いのでは???


ご安心ください(*^_^*)

今回は、GWのハワイ旅行ならココ!という、おすすめのオアフ島駆け巡りファンスポットをご紹介します。

子供と一緒にワイキキから飛び出して、ハワイを満喫しましょう♪

スポンサードリンク


子連れでのハワイ旅行におすすめのオアフ島駆け巡りスポット5選

Aloha!

せっかくハワイに来たなら、家族で思いっきり遊んで思い出をたくさん作りたいですね!

定番のショッピングや市内観光・・・ちょっと飽きちゃったなぁ~って感じる方も多いのでは?


わかります!!

そこで今回ご紹介するのは、ワイキキから飛び出して家族みんなで楽しめるオアフ島のファンスポットになります!


短い滞在日数でも大丈夫!

オアフ島はドライブで2時間もあれば島半周できちゃいます!


西へ東へ。

ドキドキ!ウキウキ!なオアフ島アクティビティへLet’s go!

スポンサードリンク


おすすめ
【Hanauma Bay state Park】ハナウマ湾

出典: https://media-cdn.tripadvisor.com/


2016年全米NO.1ビーチに選ばれた、文句なしでおすすめのビーチパークです!

湾内は波も少なく穏やかで小さなお子様から大人まで年齢問わず楽しめますよ。

有料ロッカーやスナックスタンドなどの設備もあるのも嬉しいですね。


シュノーケリングの道具などはビーチのギフトショップでレンタルできますので、可愛らしい熱帯魚やハワイの海の生き物たちと泳いでみると楽しいですよ。


実際、カラフルで色遣いが派手な水着に寄って来る小さな魚たちもいました♪

私もカラフルな水着で浅瀬に座っていた時、知らない間に魚が寄ってきてくれましたよ(*^_^*)


朝6:00からオープンしているので、おすすめは朝ごはん(サンドイッチやおにぎり)を持って、ビーチでのんびり午前中の時間を楽しむこと。

ローカル達も朝早くからクーラーボックスを持って繰り出してきます!


午前10時以降は日差しも強く暑くなるのでお気を付けください。

Information

【入場料】
大人$7ドル50セント(12歳以下は無料)*毎週火曜日は閉まっています。

【所在地】
7455 KALANIANAOLE HWY. HONOLULU, HAWAII


【アクセス】
ワイキキからH1(ハイウェイ)EAST方向に乗り、カラニアオエハイウェイ経由で約10マイルの距離。

市バスはワイキキから22番バス(Diamond Head/Kahala/Hawaii Kai/Hanauma Bay – Sea Life Parkの表示バス)に乗車。約45分ぐらいで到着です。

ワイキキからハナウマ湾までのシャトルツアーもあります。(要予約)

ワイキキ各ホテルから7:15 ・ 8:45 ・ 10:15発の3便です。(ホームページから予約可能ですが、英語のみの対応です)


おすすめ
【Sea Life Park】シーライフパーク・ハワイ

出典: https://d18gmz9e98r8v5.cloudfront.net/


地元でも人気の水族館です。

イルカやペンギン、ウミガメなどが間近で見ることができますよ♪


中でも一番人気はイルカと触れ合えるプログラムです!

その他にも実際に海の生き物に触れる体験や、イルカやアシカたちのショーもあって家族みんなで楽しめますよ♪

園内はダイニングやスナックコーナーも充実しているので、おなかが空いたらぜひ利用してみてくださいね。


また、ベビーカーのレンタルも可能です。(1日$5)

小さなお子様が歩き疲れても安心ですね。

園内は日影が少ないので日焼け止めや帽子などのグッズをお忘れなく。

Information

【入園料】
大人(13歳以上~)$39.99/1日
子供(3歳~12歳)$24.99/1日

【駐車場料金】
$5/1日

【所在地】
41-202 Kalanianaole Highway #7 Waimanalo, HI


【アクセス】
ワイキキから車で約30分。

H1 EASTで72号線経由してハナウマ湾を過ぎてマパプウポイントすぐそばがシーライフパーク。

市バスはワイキキから22番、23番バス乗車。

また、ワイキキトロリー・ブルーライン乗車。

出典: https://jp.waikikitrolley.com/


一日3便あります。


おすすめ
【Hawaiian Railway society】ハワイアン鉄道

出典: http://www.mo-hawaii.com/


ハワイで列車に乗る!?

そうなんです!オアフ唯一の観光列車路線があります。


EwaからNanakuliを結ぶ約6.5マイルの線路をディーゼル機関車が客車を引いて走ります!

電車好きなお子さんも大喜び間違いなし!

毎週土日のみの運行ですがスケジュールが合えばぜひ乗車してみてください。


乗車時間は90分と長め。

ノスタルジックなオールドハワイを感じてくださいね。

チケットは乗車の30~40分前には購入することをおすすめしています。

座席指定はないので早めに好きな席に乗り込みましょう!

Information

【所在地】
Hawaiian Railway Society 91-1001 Renton Rd. Ewa Beach


【乗車料】
大人$12
子供(2歳~12歳)$8
シニア(62歳以上)$8
※チケット販売とギフトショップオープンは11:30amから

【運行時刻】
土曜日の運行は午後3時
日曜日の運行は午後1時と午後3時

【アクセス】
車の場合H1 WESTに乗り5A EWA出口でハイウェイを降ります。

Ft.Weaver Rd.を約2マイル進みTesoro(ガソリンスタンド)が見えたら角を右折。

Renton Rd.をまっすぐ進むと右手側にHawaiian Railway societyがあります。


市バスはワイキキ・クヒオ通りからE Country Express Ewa Beach もしくは42番 Ewa Beachに乗車。tesoro(ガソリンスタンド)の角で下車。

44番 Ewa Beachへ乗り換えHawaiian Railway society 前で下車。


おすすめ
【Laniakea beach (sea turtles)】ラニアケア・ビーチ(ウミガメビーチ)

出典: https://retrip.jp/


ビーチでウミガメに会えちゃう!?

地元でも人気のウミガメビーチです。

シークレットビーチのようでしたが、ここ数年は観光客の方もご存じの方が増えたようですね。


遭遇率は・・・やはり運のようです(笑)

ビーチに上がったウミガメを見ることができたら幸運です!


カメはハワイ語でHonuと言い、幸運をもたらすシンボルなんです!

ウミガメに触ることや餌付けは禁止されているのでお気を付けくださいね!(赤いロープで囲われた内側には入れません。)

地元ボランティアの方が見守っていますので、指示に従ってウミガメ観察をしてください。

Information

【所在地】
574, 61-574 Pohaku Loa Way, Haleiwa, HI
※パブリックビーチなので無料


【アクセス】
ワイキキから車で約60分。H1 EAST経由99号線でハレイワ方面へ。

83号線を北上してPohaku Loa wayへ入りすぐ。駐車スペースはビーチ付近の空きスペースへ。

市バスはワイキキから8番・19番・20番などでアラモアナSCへ。

アラモアナSCから88A番North Shore Expressバスに乗車。

Kamehameha Hwy とPohaku Loa Wayで下車。

徒歩数分です。


おすすめ
【Hawaii Children’s discovery center】ハワイ・チルドレンズ・ディスカバリーセンター

出典: http://www.clippia.info/


天気に左右されずに屋内で楽しめる施設です!

幼児から大人まで体験型学習でいろんなことが学べます。


ハワイアンカルチャー資料の展示や、子供たちの大好きな職業の「ごっこ遊び」ができるブース。

また、赤ちゃんから遊べるプレイゾーンなども充実していますよ♪


曜日によって絵本の読み聞かせなどもあるのでイベントスケジュールもチェックしておきましょう。


ハワイ旅行中、

「お日様に当たりすぎたなぁ~」

「屋内で子供を遊ばせたいなぁ」

「今日はまさかの雨!!!」

そんな時は、ぜひ利用してみてくださいね!

Information

【所在地】
111 Ohe street.Hololulu HI


【入館料】
$12(1歳以上~大人)
※シニア(62歳以上・ID提示で)$8

【オープン時間】
火曜日~金曜日9 a.m. – 1 p.m. 土日10 a.m. – 3 p.m.

【休館日】
月曜日

【アクセス】
市バスはワイキキから19番・20番 Airport行きに乗車。Koula Streeで下車。

Ohe streetに入り海側に向かって徒歩数分。

◆関連記事もあります。

スポンサードリンク


終わりに・・・

みなさんいかがでしたか?

今回は、ハワイ旅行で子連れにおすすめのオアフ島駆け巡りスポットをご紹介しました。


ワイキキから飛び出すとこんな楽しいことが待っていますよ~!

是非、オアフ滞在中のうち1日にお出かけプランとして加えてみてはいかがでしょうか?


オアフ島は比較的にドライブしやすいかなと思いますので、レンタカーに乗って走ってみるのもオススメです。

また、公共交通機関の市バス路線も充実していますので車がなくても遠出できちゃいます!


今回は、アロハママの独断でおすすめしたオアフを「遊ぶ」編でした(*^_^*)

長くなりましたが、読んでくださってありがとうございました。 

Mahalo


【おまけ】
お出かけに使える英会話フレーズ

“Where can I get~?”=~はどこで買えますか?

チケットや食べるもの・飲み物などを買いたい時、「あれ?どこで買うのかな?」と思うことありますよね?

特に郊外は観光客も少ないのであたふたとしがちですね・・・

そんな時は周りにいる人に聞いてみるのが一番。

是非このフレーズを使いこなしてみてくださいね!

スポンサードリンク