スポンサードリンク

関東なら車で日帰りできる観光スポットがいっぱい!



夏や冬などの季節ごとに、また、明るい日中から暗くなった後の夜まで!

関東にはどんな季節や時間でも楽しめる観光スポットがたくさんありますよね(*^_^*)


ドライブも楽しみながら、日帰りで観光スポットへでかけたいと思っているあなた!

「次の休日は、ドライブしながらどこかへ出かけようかな」

「あ~!疲れた!!気分転換にドライブしよう!」

そんな、計画を立ててのドライブや、ふいに思い立ってのドライブにも!

関東の日帰り観光スポットなら、楽しい時間を過ごせますよ♪


今回は、ドライブしながら日帰りで観光スポットを楽しみたい!という方のために!!

車で行く関東のおすすめ日帰り観光スポットをご紹介したいと思います。


ドライブの行き先が決まらない~!という方は、是非参考にしてみてくださいね(^ ^)

スポンサードリンク


目次

ドライブにおすすめの関東日帰り観光スポット

ただ思いのままに車を走らせる!そんなドライブもいいですよね。

でも、目的地があってのドライブだったら、もっと楽しいドライブになるでしょう♪


一人で!夫婦で!カップルで!家族で!

車に乗るメンバーによってドライブのルートも変わってきますよね?

ワイワイ楽しいドライブにしたい、リフレッシュしたい、ロマンチックなドライブにしたいなど、目的によってもドライブの行き先が変わってきます。


でも、ドライブの行き先が決まらないよ~!ってお悩みのあなた!

今回の独断と偏見の観点で選んだ、車で日帰りできるおすすめの関東観光スポットを是非参考にしてください。


それではランキング形式で第10位から紹介していきましょう♪

スポンサードリンク


ランキング小

『中の島大橋 木更津』

出典: http://tabico.jp/


「恋人の聖地」に選定されている橋です。

特徴

1975年に建設された鳥居崎海浜公園と中の島公園を結ぶ全長236m・高さ25mの真紅の橋です。

木更津市内を一望することが出来、「夕日と夜景が美しい」と地元の人にも観光客にも人気のスポットです。

快晴の日、運が良ければ東京湾の遠くに富士山を見ることができます。

ドライブルート

東京方面から「アクアライン」を利用し木更津へ。

木更津港から鳥居崎海浜公園→鳥居崎海浜公園より徒歩で中の島大橋へ。

おすすめポイント

夕日の絶景スポット・夜景が美しいと言われている人気のスポットです。

夕方や夜の時間に合わせて、東京アクアラインを利用してドライブしましょう。

東京アクアラインの海ほたるで楽しんでから、夕日の時間に合わせて中の島大橋に到着!なんてのはどうでしょう(*^_^*)

恋人やカップルにおすすめの観光スポットです。

住所

〒292-0839
千葉県木更津市中の島2番地


駐車場

駐車場有(海浜公園50台)


ランキング小

『マザー牧場』



都心から近い場所で自然と動物とふれあうことができる自然空間がある場所です。

特徴

マザー牧場は、房総半島・東京湾を見渡せる鹿野山という場所にあります。

東京アクアラインが開通したことによって都心からも近い場所となり、豊かな自然と動物とふれあえます。

また、子供から大人まで楽しめる牧場として多くの人に親しまれています。

ドライブルート

川崎の浮島JCTよりから「東京アクアライン」を利用し木更津へ。

木更津ICから国道127号を館山方面に向かい常代交差点を左折、後は看板の指示通り。

おすすめポイント

春はマザー牧場「花の大斜面」に咲き誇る菜の花畑

夏は広大な「桃色吐息(ペチュニア)」の花畑

秋は「花の大斜面・東」に真っ赤なサルビアの花畑、「花の大斜面・西」にはコスモス畑

と、250ヘクタールの敷地には、四季折々の景色が広がります。


かわいい動物たちのふれあいとともに、ため息が出るほど美しい花畑を楽しんでください。

マザー牧場へ到着する前や帰路に東京アクアラインの海ほたるで休憩するのもいいですよね。

子連れの家族からカップルまで、いろいろな楽しみ方ができる観光スポットです。

営業時間

【2月~11月】 
土日祝日 :9:00~17:00
平日   :9:30~16:30

【12月~1月】
土日祝日 :9:30~16:00
平日   :10:00~16:00

定休日

マザー牧場のホームページをご確認してください。

住所

〒299-1601
千葉県富津市田倉940-3


駐車場

有料駐車場があります。

乗用車:900円
オートバイ:300円
大型バス:1,000円


ランキング小

『新江の島水族館』

出典: http://park.tachikawaonline.jp/


「えのすい」の愛称で親しまれている水族館です。

特徴

1954年の開館から50年の2004年を機に、新しく開館し直して「新江ノ島水族館」に変更し、「えのすい」という愛称で親しまれるようになりました。

「えのすい」は、湘南海岸に面し江の島などが見える最高のロケーションにある水族館です。

ドライブルート

東名高速厚木ICから国道129号→高浜台交差点を左折→国道134号→新江の島水族館

おすすめポイント

誕生日の日に江ノ島水族館へ行くと、イルカのショータイムで「バースデーコール」をプレゼントしてもらえます!

また、えのすいハッピーバースデー5大特典でのお祝いもしてもらえます(*^_^*)

誕生日にえのすいへ行きましょう♪

子連れの家族や若いカップルにおすすめしたい観光スポットです。


ドライブルートになっている国道134号線は、都心から1時間ほど走るといける海沿いのルートです。

美しい海岸をドライブしながら「えのすい」へ!

気分爽快なドライブになりそうです。

ただ、国道134号線の休日は渋滞します( ̄ー ̄)

営業時間

1/27~2/28 :10:00~17:00(最終入場16:00)
3月~11月  : 9:00~17:00(最終入場16:00) 大型連休・夏休みは変更あり
12月~2月 :10:00~17:00(最終入場16:00) 年末年始は変更あり

定休日

年中無休

住所

〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1


駐車場

江の島水族館の駐車場はありませんので、近隣の駐車場をご利用ください。


ランキング小

『川崎マリエン展望台』



360°の景色を臨める川崎マリエン展望台は、夜のドライブで夜景を見たい方におすすめです。

特徴

川崎港と川崎市民の交流の場として誕生した「川崎マリエン」の10階に位置する展望台!

羽田空港に離着陸する飛行機や海の上の船など、地上51mから見下ろす360°のパノラマビューは思わずため息が出るほどです。

昼間の景色もさることながら、川崎マリエン展望台から見る夜景の美しさは「日本夜景遺産」に登録されていますよ。

ドライブルート

都内より首都高速湾岸線に入り、首都高速湾岸線東扇島出口から約5分

おすすめポイント

『川崎マリエン展望台』の夜景は、夜景と聞いて思い浮かべる他の夜景とは異なる独創的な工場夜景や羽田空港の夜景を観賞できます。

工場夜景に魅力を感じる方、工場夜景を見たことがない方にもおすすめの魅力的な夜景です。

夜のドライブプランにおすすめの穴場スポットですので、恋人と一緒に楽しんでもいいですね(*^_^*)

営業時間

9:00~21:00 (入場は20:30まで)

定休日

12/29~1/3

住所

〒210-0869
神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1


駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。


ランキング小

『碓氷第三橋梁(めがね橋)』



めがね橋として親しまれているレンガのアーチ橋です。

特徴

明治25年に完成しアプト鉄道を支えてきたレンガアーチ橋は、昭和38年に新線が開通したため廃線となりました。

その後平成5年に国の重要文化財に指定されて、平成13年には廃線を利用した遊歩道を整備。

現在では「アプトの道」として橋の上を歩くことができます。

めがね橋として親しまれているレンガアーチ橋は、長さ91m・高さ31mと日本で最大のレンガ造りのアーチ橋です。

ドライブルート

東京 調布から中央自動車→八王子JCT→八王子JCTから圏央道→鶴ヶ島JCT→鶴ヶ島JCTから関越自動車道→藤岡JCT→藤岡JCTから上越自動車道→松井田妙義ICより約25分

おすすめポイント

『碓氷第三橋梁(めがね橋)』は、200万個以上のレンガを使用して造られているそうです。

少し離れた場所から見る4連のレンガのアーチ橋は美しく、真下から見上げるアーチ橋は圧巻ですよ♪

是非いろいろな角度から明治時代に造られたレンガのアーチ橋を見てください。

ちょっと落ち着いた年代のカップルやご夫婦におすすめのスポットですね。

住所

〒379-0127
群馬県安中市松井田町坂本地内


駐車場

駐車場あり(普通車22台・バス4台)


ランキング小

『海ほたる』



「海ほたる」でしか見ることができない絶景を見に行きましょう。

特徴

神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ、東京アクアラインおよそ中間地点にある海上パーキングエリアです。

周囲360°東京湾に囲まれた人工島「海ほたる」は、海を眺めながらのショッピングや食事、海に浮かぶパーキングエリアでしか見ることができない絶景を堪能できます。

ドライブルート

*東京・横浜・川崎方面から
川崎の浮島JCT・浮島ICにて、首都高速湾岸線と国道409号に接続「東京湾アクアライン」を利用し「海ほたる」まで。

*千葉・木更津方面から
木更津金田ICにて、「東京湾アクアライン」連絡道と国道409号に接続。「東京湾アクアライン」を利用して「海ほたる」へ。

おすすめポイント

パーキングエリアか!と思う方もいるかもしれませんが、海ほたるにきたら、海ほたるでしか見れない景色を楽しんでください。

4Fの海が見える大回廊(無料休憩所)は、360°ガラス貼りのオーシャンビューで買い物や軽食も楽しめ、海の景色を楽しめます。

5F展望デッキは、海と空の雄大な景色が楽しめます。

空に手が届きそうですよ♪

恋人と一緒にドライブしてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

営業時間

4F「海が見える大回廊」5F「展望デッキ」は24時間利用できます。

ショップやレストランやサービス施設は、それぞれに営業時間が異なります。

住所

千葉県木更津市中島地先


駐車場

無料駐車場があります。


ランキング小

『箱根ガラスの森美術館』



美しいヴェネチアングラスに心を奪われて、ゆったりとした時が流れます。

特徴

ヴェネチアン・グラス専門の美術館箱根ガラスの森美術館は、箱根の仙石原にあります。

ヴェネチアン・グラス美術館・現代ガラス美術館・ガラスの体験工房庭園、また、カフェ・ミュージアムショップも併設。

1日中楽しめるスポットですね♪


ヨーロッパの貴族を熱狂させたと言われているヴェネチアン・グラスの繊細な美しさ。

そして、庭園に植えられた四季折々の花々とガラスのオブジェのコラボの美しさにうっとり・・・。

思わず時が過ぎるのを忘れますよ(*^_^*)

ドライブルート

東名高速道路 御殿場ICから国道138号線で箱根方面へ。

おすすめポイント

箱根ガラスの森美術館のカフェ・レストランで本場イタリア人歌手の方によるカンツォーネの生演奏が楽しめます。

毎日6回公演されていますので、お食事をしながら本場のカンツォーネを楽しんでみてはどうでしょう♪



カップルで行けば、日頃とは違った空間や雰囲気に仲が深まること間違いなし♪

営業時間

9:00~17:30(入館は17:00まで)

定休日

年中無休

住所

〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48


駐車場

隣接駐車場は有料
徒歩5分の第二駐車場は無料です。


ランキング小

『八ヶ岳高原ライン 東沢大橋』



八ヶ岳を背景に赤いアーチ橋が映えます。

特徴

八ヶ岳高原ラインは、清里方面と小淵沢方面を結ぶ高原道路です。

川俣川東沢渓谷にかかる全長90mの赤いアーチ橋「東沢大橋」は、八ヶ岳を背景にして赤い橋が綺麗に映えます。

橋の東側にあたる清里側の展望台に車を停めて景色を楽しめますよ。

ドライブルート

東京から中央自動車道に入り長坂IC→中央自動車道長坂ICから県道32号線→八ヶ岳高原ライン

八ヶ岳高原ラインの清里側の駐車場から、八ヶ岳と赤いアーチ橋を楽しみましょう。

おすすめポイント

八ヶ岳高原ラインの見どころ「東沢大橋」は、一際「赤いアーチ橋」が映える川俣渓谷が紅葉する頃がおすすめです。

東沢大橋のポイントに到着する前に「清泉寮」へ寄り道してみるのもいいですよ。


清里の代名詞とも言われている「清泉寮ソフトクリーム」♪

濃厚で美味しいんです。ぜひ食べてみてくださいね。

夫婦や子連れの家族におすすめしたいスポットです♪

住所

〒408-0024
山梨県北杜市大泉町西井出


駐車場

普通車20台


ランキング小

『芦ノ湖スカイライン』



ドライブに来てよかった!と思わせる絶景があなたを待っています。

特徴

箱根峠から湖尻峠の一般区間と湖尻峠から芦ノ湖北岸湖尻水門までの特別区間の2つ総延長10.7kmの有料道路です。

箱根峠から前方に広がる富士山の景色はまさに絶景!

忘れられない思い出となるでしょう(*^_^*)

ドライブルート

東京方面から東名高速に入り御殿場IC→御殿場ICから国道138号、箱根スカイラインを経由して芦ノ湖スカイラインへ。

おすすめポイント

芦ノ湖スカイラインをドライブするなら、三国峠からの無料展望台に寄ってください。

三国峠から眺める富士山はまさに絶景!

人によって富士山からもらえるパワーはそれぞれですけど、ちっぽけな悩みが吹き飛んじゃうな~と自身は感じます。

ただし、晴れの日でも富士山だけ雲に隠れて見えないこともありますけどね(;’∀’)

家族や恋人、そして仲の良い仲間と一緒に、一度は言ってみてほしいスポットです。

営業時間

7:00~19:00


ランキング小

『羽田空港』



飛行機に乗らなくても楽しめるスポットがたくさんあります。

特徴

羽田空港には、国内線第1旅客ターミナル・第2旅客ターミナル・国際線ターミナルがあります。

ターミナルには、展望デッキや空港内美術館・プラネタリウム・ショップやレストランなど様々な施設や店舗があります。

飛行機に乗らなくても、さまざまなスポットを楽しめますよ。

ドライブルート

東京 高井戸から首都高速4号新宿線→西新宿JCT→西新宿JCTから首都高速中央環状線→大井JCT

大井JCTから首都高速湾岸線→昭和島JCT→昭和島JCTから首都高速1号羽田線→羽田

おすすめポイント

第1・第2・国際線の3つのターミナルの展望デッキの中で特におすすめがこちら!

夜の国内線第2旅客ターミナル5階の展望デッキ「星屑のステージ」です!!


こちらの展望デッキは足元に4,000個のLEDライトが埋め込まれていて、夜になると輝きを放ちとってもロマンチック♪

2人で座れる座席もあるんですよ。

カップルの方にぜひおすすめしたいスポットです。

開場時間

展望デッキ 6:30~22:00
ショップやレストランなどはそれぞれにオープンの時間が異なります。

住所

〒144-0041
東京都大田区羽田空港2-6-5


駐車場

有料駐車場があります。

スポンサードリンク


終わりに・・・

いかがでしたか?

今回は、車で行く関東でおすすめの日帰りスポットをご紹介しました。


一人ドライブで楽しめそうな観光スポットから、カップルや夫婦のデートドライブ!

そして、家族でドライブしながら楽しめる観光スポットまでいろいろなスポットが関東にはありますよね♪


どのスポットにも見どころが満載!

自然や食べ物、動物や景色など、日常では触れられないものがいっぱいですね。


ドライブの目的地が決まったら、目的地までのちょっと寄り道もリサーチしドライブを楽しみましょう。

それでは、お気をつけておでかけくださいね♪


最後までありがとうございました。

スポンサードリンク