誰もが知っているバンソーコー・・・でも液体絆創膏はまだ馴染みのない人も多いかも!?



傷の種類によっては、液体絆創膏は普通のバンソーコーと比べ、とっても優れていると口コミでの評価も高いんですよ!

特に水仕事などの多い主婦の方には大人気!


主婦の方って毎日の忙しい生活の中で、ひっかき傷やすり傷など、気がつけば傷ばかり。

特に、指先や指の曲がるところなど絆創膏を貼りづらい場所に限ってケガをする・・・なんてことありますよね?

そんな時こそ液体絆創膏の出番!なのです。


そこで今回は、切り傷やあかぎれなどにおすすめの液体絆創膏をご紹介したいと思います。

既に液体絆創膏をご愛用の人にも、今までなじみのなかった人にも、液体絆創膏の便利さをお伝えしたいと思います。

是非最後までお付き合い下さいね(*^_^*)

スポンサードリンク


液体絆創膏とは?

そもそも絆創膏とはなんでしょう?

薬事法によると殺菌・消毒の効果があるものは「医薬・医薬部外品」、患部の保護が目的のものは「医療機器」に区分されています。


絆創膏の種類としては、

おなじみの貼る絆創膏(救急絆創膏)

最近話題の患部を乾燥させない絆創膏(湿潤療法用絆創膏)

水絆創膏とも呼ばれる傷口に塗るタイプの絆創膏(液体絆創膏)

などがあります。


このうち液体絆創膏は、液状の物質が空気に触れることで固まり、傷口を保護して雑菌などからガードしてくれる絆創膏です。

液体絆創膏の主な用途としては、すり傷、切り傷、さし傷、かき傷、ささくれ、あかぎれ、靴ずれなどに使用されます。


瞬間接着剤と形状やニオイが似ていますが、くれぐれも代用しないで下さい!

当たり前ですが似て非なるものですからね。

液体絆創膏のメリットとデメリット

液体絆創膏のメリットとしては、水やお湯に強く、従来の絆創膏のようにはがれたりしないことです。

また、テープで貼る絆創膏のように、関節部分などの貼りづらい場所がないこと、そして一度塗ったら取り替えなくていい点も挙げられます。


その反面、デメリットには、使用時に痛を感じることがあり、深い傷には使えないこと。

また、しっかり治ってからはがさないと、逆に傷や肌を痛めることがあることですね。


特に使用時の痛みについては、どの液体絆創膏でも使った人から「しみた。」「ケガをした時より痛かった。」「激痛だった!」などの口コミが寄せられています。

痛みに対する感じ方やケガの程度によって差はありますが、傷に直接塗るという製品の特性上どうしても少しは?痛いのでしょう。


けれど、乾燥してしまえば痛みもなくなりますのでご安心下さい。

動かそうが水に手を入れようが大丈夫、そこが液体絆創膏の最大の魅力です。

すり傷や指のあかぎれにおすすめの液体絆創膏ランキング

すべての傷に対応できるわけではありませんが、液体絆創膏はご家庭にひとつは持っておいた方が良いアイテムです♪

特に台所を戦場として毎日奮闘している主婦の皆様!

液体絆創膏はきっとあなたの強い味方になってくれるでしょう(*^_^*)


そうはいっても、液体絆創膏なんて今まで使ったことがないし、どんなものがあるのかわからない・・・。

そんなお悩みを持つ方も多いと思います。


確かに現在では、液体絆創膏にもチューブから直接出して塗るタイプから、ハケなどで塗るタイプまで種類も様々。

そこで今回は、独断と偏見の観点から液体絆創膏のおすすめをランキングにしてご紹介したいと思います。

これなら欲しい!という液体絆創膏を見つけてくださいね♪


それでは第7位から発表していきます。

スポンサードリンク


ランキング小 

森川産業 ケアフアスト ラップバン液体絆創膏

出典(商品紹介): https://www.amazon.co.jp/


すぐ乾燥して、水などの刺激から傷口を保護してくれる液体絆創膏です。

特徴

他の液体絆創膏と比べると、比較的さらりとした液体絆創膏です。

やわらかく弾力性があります。

乾きも早く、なによりコスパがいいと評判ですね♪

ちょっとはがれやすいという意見もありますので、コスパと持続性のどちらを優先するか、悩むところですね。

口コミや評判

ラップバン液体絆創膏の口コミでは、

「初めて買ってみました。前から液体絆創膏に興味があったので試しに使ってみます。」

「他の有名な液体絆創膏より値段は1/3で容量は倍!使っていて問題ないのでリピ確定です」

「大手メーカーさんの商品と比較しても、そんなに遜色はありません。十分使えますよ。」

など液体絆創膏デビューの人が多く、お手ごろな値段というところが好評のようです。

おすすめの人

板さんやコックさんなど、しょっちゅう指先が荒れてしまう人におすすめします。

低コストでたっぷり使えるので、お店のキッチンなどに1本あると重宝するのでは?

お財布を気にせずに使えるところもありがたいですね(*^_^*)


ランキング小

小林正薬 サカムケア

出典(商品紹介): http://www.kobayashi.co.jp/


痛い傷口をピロキシリンが被膜を作ってカバー!してくれる液体絆創膏です。

特徴

液体絆創膏といえばこれ!というくらいCMでもおなじみですよね。

液体絆創膏の中でも珍しくハケつきの商品です。

ヘラがついている商品も多いですが、ハケのほうが塗りやすいという人も多く、薄く塗れて目立たないので指先のおしゃれの邪魔もしませんよ。

ハケだと痛みが少ない・・・という意見もあり、使い勝手もいいようです。

口コミでの評判

サカムケアの口コミでは、

「傷ができてもすぐにサッと濡れて、すぐに処置できるのでありがたいですね。」

「爪周りの傷やサカムケなどで重宝します。塗るとすぐに傷口を保護してくれるので、清潔な状態をキープしてくれます。」

など、使い勝手も高評価!

ただ、「プラモデル作りを思い出しながら塗りました。」という男性もいるそうで・・・、確かにニオイも形状もそっくり!?

ニオイが苦手と言う人もいるかもしれませんね

おすすめの人

サカムケアは、ネイルが好きな人におすすめします。

サカムケア自体がマニキュアのような使い方ですからピッタリですよね(*^_^*)

ネイル前に指のささくれや指先の傷をケアして、より美しい指先にしましょう。


ランキング小

横山製薬 キズコロリ

出典(商品紹介): http://www.ibokorori.com/


強い皮膜をつくる殺菌成分配合の液体絆創膏です。

特徴

キズコロリは、ヘラつきなので重ね塗りも上手にできます。

特に塗りにくい靴ずれなどには便利ですよね。

傷に塗ればすぐに乾燥し、殺菌効果がある透明な被膜が出来上がります。

これで、水やお湯が染みることもなく、ホコリやバイ菌から守ってくれます。

口コミでの評判

キズコロリの口コミでは、

「子供に普通の絆創膏を使っていましたが、すぐ汚してしまって・・・。キズコロリを塗ってからは、傷口を清潔に保てました。」

「水やお湯にも全く染みません!すごく重宝しています!!」

「つけた瞬間は傷にしみますが、その後は手を洗うこともできて便利です。指先のひび割れにもいいですね。」

など、傷口を清潔に保てるのでおすすめ!という口コミがありました。

おすすめの人

アウトドアや旅行にはこのキズコロリがおすすめです。

殺菌成分配合なので、出先で傷口の消毒などがしにくい時も安心!

ヘラは使用するたびにキレイに拭いて清潔に保ちましょう。


ランキング小

玉川衛材 ケアハート 消毒もできる液体ばんそうこう

出典(商品紹介): https://www.tamagawa-eizai.co.jp/


消毒もできるチューブタイプの液体絆創膏です。

特徴

ケアハートは1本で消毒と保護ができ、しかも速乾性なので、痛みや傷にすばやく対処してくれます。

これならすぐに仕事や家事に戻れますね。

水にも強くはがれにくいので、また傷が開いた・・・なんてこともなく、早く治りますよ♪

口コミでの評判

ケアハートの口コミでは、

「水仕事をしてもはがれにくいので助かっています。」

「接着力が他の製品より強い気がします。一度つければ傷が開かなくっていいですね!」

「塗ったらすぐに乾くので、染みるのも一瞬でした!乾いたら、そのあとは水仕事も全然平気でできます。」

などの口コミもあり、はがれにくくて強力!という口コミが多いようです。

おすすめの人

ケアハートは、常に水を扱うお花屋さんや美容師さんにおすすめします。

塗った後すぐ乾くので、さっと塗ってすぐにお仕事ができますね。

しかも消毒いらず!

一本ポケットに入れて常備しておきませんか?


ランキング小

メンソレータム ヒビプロ 液体バンソウ膏

出典(商品紹介): http://jp.rohto.com/


ジェル状・殺菌成分配合の液体絆創膏です。

特徴

ヒビプロは、容器の口がドーム型になっていて扱いやすいです。

名前の通り、指のひびわれや爪周りのさかむけなどで非常に重宝する液体絆創膏なんですよ!

透明なので目立ちませんし、水に強いので入浴中も染みません。

チューブからそのまま直接患部に塗れるのも、手が汚れないのでありがたいですよね(*^_^*)

口コミでの評判

ヒビプロ 液体バンソウ膏の口コミでは

「水に濡れても取れにくいので助かります。お風呂もこれなら染みませんよ。」

「名前通りひびにはコレが一番いいです。お湯もしみませんし治りも早いです。」

「乾いた後でもカチカチにならなくて指が曲げやすいです。タイピングの仕事にも影響なしですよ(*^_^*)」

という感想もあり、ひびわれにはコレ!という意見が多いようですね。

おすすめの人

口コミでは圧倒的に主婦からの人気が高い商品です。

やはり家事にあかぎれ・ひびわれはつきもの。

特に、冬場は欠かせないという人が多いですね!

冬だけ家事お休み・・・ってわけにはいかないですものね・・・(>_<)


ランキング小

東京甲子社 コロスキン

出典(商品紹介): http://www.tokyokoshisha.co.jp/


小さい切り傷やすり傷の他、さかむけやあかぎれを透明な被膜でガードしてくれる液体絆創膏です。

特徴

パッと目を引く名前の液体絆創膏です。

コロスキ(ン)か!?なんて・・・店頭で見たら、ちょっとビクッってなりますよね(^_^;)

コロスキンは、殺菌成分配合の医薬品で、薄い透明な皮膜が傷をしっかり守ってくれる液体絆創膏です。

包帯の代わりとしても、長年愛用されているそうですよ。

口コミでの評判

コロスキンの口コミでは、

「塗ったときにしみるけど、ちょっとの量でしっかり傷をガード!水にぬれてもはがれませんよ!」

「透明な膜がしっかりと傷を守ってくれるので染みたりしません!おばあちゃん、お母さん、私の3人で代々使っています(*^_^*)」

「我が家では、爪が割れるのを防ぐために使っています。」

など、しっかりと傷を守ってくれると人気ですね。

「外国の人がお土産に買う人気商品」としても紹介されていますよ。

おすすめの人

コロスキンは、プロバスケットのオフィシャルパートナーとして選手の皆さんに愛用されています。

一般的な絆創膏やテーピングに比べ、はがれにくくプレーの邪魔にならないので大変便利だそうですよ。

また、野球をしている人は割れた爪のケアやマメを固めているんですって!

ということでスポーツをしている人におすすめします(*^_^*)


ランキング小

大正製薬 アーチスキン

出典(商品紹介): http://www.catalog-taisho.com/


消毒・殺菌成分配合の液体絆創膏で大人気なアースチン!

特徴

チューブタイプで塗り口が細くなっているため、細かい傷にも塗りやすいと好評です。

アースチンは殺菌剤が含まれているのが特徴で、傷口を清潔な状態に保ってくれます。


また、使い方としては二度塗りがおすすめ♪

傷口に一度塗った後、もう一度塗ることで被膜の層が厚くなります。

そうすると、持ちが良くなり、水にも染みにくくなるんです。

口コミでの評判

アーチスキンの口コミでは、

「色々試しましたが塗りやすさは一番!使いやすくていつも重宝します。」

「私はよく手にあかぎれができているのですが、これを使うようになってから水仕事が苦にならなくなりました。いまではいつもまとめ買いをしています。」

「アースチンを使うようになってからキズの治りが早いようです。リピ確定ですね。」

という声が多く、液体絆創膏はこれに決めているという人も多いですよ。

おすすめの人

細い塗り口は紙で切ったりしてできる傷に塗りやすいことから、OLさんにも大好評の液体絆創膏です。

指先が傷つくとタイピングなどもつらいですからね。これがあれば安心です。


すぐ乾いて水に強いので水泳や海水浴、ダイビングなどの時にもおすすめ!

また、消毒・殺菌もしてくれるので潮干狩りや釣りなどのレジャーにもいいですね。


◆Amazon・楽天市場で安く購入できます

液体絆創膏の剥がし方

液体絆創膏はつけてから数日で自然にはがれていきます。

でも、どうしてもすぐ剥がさなければいけない!ということもあるでしょう。

そこで、急遽液体絆創膏をはがしたい時の方法をお伝えしますね。


まず絶対に無理やりはがさないで下さい。

せっかく治りかけていた傷が悪化したり、周りの皮膚まで傷つけてしまいます。


液体絆創膏をはがすには、

・水やお湯で十分にふやかしてからゆっくりはがす

・同じ製品を上からもう一度塗って拭き取る

・マニキュアの除光液で拭き取る

などするとうまくはがれます。

塗った後でどうしても剥がさなければならなくなった時に試してみてくださいね。

スポンサードリンク


最後に・・・

いかがでしたか?

今回は、おすすめの液体絆創膏をご紹介しました。

これはちょっといいかも・・・という液体絆創膏の良さ、みなさんにおわかりいただけたでしょうか?


ただ、どうしても塗るときに痛い!というのはどのメーカーの液体絆創膏でも変わりません。

痛くないものはないと思って、そこはがまんしてください(>_<)

でも、今の液体絆創膏は乾燥も早いので、ずっと痛い!ということはないはずですよ♪


また、残念ながらすべての傷に液体絆創膏が対応できるということもありません。

普通の貼る絆創膏の方が合っている傷もあります。


液体絆創膏は本当に便利なものですが、深い傷には使えません。

それと、独特な接着剤のようなニオイがしますが、こればかりは鼻が慣れるのをお待ちいただくしかないようです。


基本的には、小さい傷・浅い傷には液体絆創膏、深い傷には救急絆創膏。

このように上手に使い分けましょう。


最後までありがとうございました。

スポンサードリンク