スポンサードリンク


千葉の海で潮干狩りを楽しみたい!無料で出来るスポットはどこ?



日差しが暖かく感じるようになる春先から、ゴールデンウイークにかけての海辺の行楽と言えば「潮干狩り」ですね。

小さい子供からお年寄りまで、幅広い年齢層の方がワイワイと楽しめる潮干狩りは、一度は挑戦したい人気の行楽となっています。


潮干狩りは、有料のスポットが多い中、千葉県では無料で潮干狩りが楽しめるスポットがあります。

無料ですから、貝が採れる!採れない!よりも、潮干狩りの雰囲気を楽しみたい人におすすめです。


でも、ネットなどで紹介されているスポットの中には、実際には無料ではできない場所もあるんです・・・。

そこで今回は、都心からも近い千葉県でおすすめの、無料の潮干狩りが楽しめるスポットとして『千葉ポートパーク』についてご紹介します。

是非参考にしてくださいね。

スポンサードリンク


千葉県で潮干狩りを楽しめる無料おすすめスポット『千葉ポートパーク』

千葉県で潮干狩りの無料スポットといえば、だれもがココを思い浮かべるのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、無料で潮干狩りが楽しめるおすすめスポット『千葉ポートパーク』になります。

出典: http://www.mizumirai.net/


千葉ポートパークは、1986年にオープンしました。

園内には芝生広場やテニスコートにジョギングコースなどもあり、「春」には桜も咲きます。

長さ590mの人工海浜があり、ここでは潮干狩りが楽しめます。

千葉ポートパークの設備

千葉ポートパークには、250台の無料駐車場トイレも設置されています。

出典: http://cis-natcon.com/


なんと言っても嬉しいのは、潮干狩りで汚れた足も洗える「無料の足洗い場」があることです。

海水と砂で汚れた足を無料で洗えるのは本当に助かります。

ただ、休日は混雑すつ場合がありますので、2リットルのペットボトルに水を入れて持参するのをおすすめします。

千葉ポートパークで潮干狩りを楽しむためのルール

潮干狩りも駐車場も足洗い場も無料ですが、守らなければいけないルールはあります。

千葉ポートパークの海岸は、千葉県海面漁業調整規制が適用されています。

そのため、

・まんが、貝まきの使用の禁止

・殻長2.7㎝より大きいものを採捕できる(目安は500円玉)

など、注意事項が海岸へ行く手前の看板に書かれています。

これから先も、潮干狩りを無料で楽しめる為のルールですので必ず守りましょう。

千葉ポートパークで採れる貝は?

千葉ポートパークでは、アサリバカ貝などが採れます。



また、ホンビノス貝が採れるのもこの場所の特徴ですね。

ホンビノス貝?聞きなれない貝の名前ですが、白蛤として売り出されたこともあり味も蛤に似ているそうです。

出典: http://sunsunsun.biz/


蛤に似た味などと聞くと、一度食べてみたくなりますね。


ホンビノス貝は、そもそも北米大陸の東海岸全域に分布していた貝です。

それが1998年に幕張人工海浜で確認され、今では東京湾内や大阪湾内で繁殖していると言われています。

アサリ漁場でよく見つかっていて、現在では船橋の名産品としても扱われています。


ちなみに、北米ではクラムチャウダーやパスタの具材として使われているそうですよ♪

焼き貝や酒蒸しなどでもおいしくいただけます(*^_^*)

千葉ポートパークは潮干狩り以外でも楽しめる!

千葉ポートパークは、28.3haと広大な敷地の中に、

・芝生広場

・テニスコート

・ウォータープラザ

・ビーチプラザ

・バーベキュー場

など、いろいろな施設が整備されています。

出典: http://chiba-portpark.com/


潮干狩りの他にも楽しめる場所やゆっくりできる場所も多く、1日たっぷり楽しめそうですね。

千葉ポートパークへのアクセス

〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1丁目10


【電車やモノレールを使う場合】
JR京葉線、千葉都市モノレール→「千葉みなと駅」下車→徒歩10分

または、「JR千葉駅」からバスの西口乗り場「千葉みなとループバス」のタワーコース「千葉ポートタワー」に乗車→終点下車

【自動車を使う場合】
東京方面~ 東関東自動車道「湾岸習志野」IC下車約20分
成田方面~ 京葉道路「松ヶ丘」IC下車約15分
東金方面~ 東金道路「千葉東」IC下車約15分


お問い合わせ先

043-247-6049

*潮干狩りの開始時期などは、千葉ポートパーク管理事務所にお問い合わせください。

千葉ポートパークの他に無料で潮干狩りができるスポットは?

残念ながら千葉ポートパークの他に、千葉県では他には無料で潮干狩りを楽しめるお勧めスポットはありません。

今回、千葉の無料潮干狩りスポットを紹介するにあたって、いろいろと調べました。


実は、調べ始めた時には無料のスポットをたくさんご紹介するつもりだったんです・・・。

しかし、調べを進めていくうちに「潮干狩り禁止」となっている場所や「漁業権」の関係で、勝手に貝を採ってはいけないとされてる場所があるのがわかりました。

実際に漁業組合や公園の管理者から、注意を受けた方もいるそうですよ(^_^;)


「稲毛海浜公園」や「九十九里浜」について

よくネットで紹介されている、

「稲毛海浜公園」や「九十九里浜」

での無料での潮干狩りは、実際には難しいと思います。


「稲毛海浜公園」の案内にも禁止事項の中に、貝類の採取と明記されています。

また、九十九里浜全域(旭市/匝瑳市/横芝光町/山武市/九十九里町/大網白里町/白子町/長生村/一宮町)で、無権利者による採捕は全面禁止です。

潮干狩り行為禁止の立て札や、漁協員による見回りも実施されていますので、くれぐれも注意してくださいね。

インターネットの情報を鵜呑みにせずに、自分で漁業組合に確かめてみるのが一番いいと思います。

スポンサードリンク


最後に・・・

いかがでしたか?

今回は、千葉県の無料で潮干狩りを楽しめるスポットとして「千葉ポートパーク」をご紹介しました。

無料だと思っていったら有料だった・・・、なんてことにならないように十分下調べしてから出かけましょうね♪


禁止区域での貝の採捕は、今でも観光客や一部のサーファーたちがやっているのを見かけます。

しかし、それによって困っている人も大勢います。

間違っても勝手に採捕することの無いように気を付けましょう。


無料で潮干狩りを楽しむ計画を立てたら、潮干狩りへ行く前に管理事務局や漁業組合に確認を取ったほうがいいです。

家族や友達とワイワイ楽しみながらできる潮干狩りとなるように、安心して楽しめるスポットを選んでくださいね。


最後までありがとうございました。

スポンサードリンク