スポンサードリンク

30代のメンズなら人気のポロシャツも着こなしたい!



カジュアルにもドレッシーにも着こなせるポロシャツ。

30代ならどのブランドのポロシャツがいいかな・・・なんてお悩みのメンズもいるのではないでしょうか?


ポロシャツって、テニスなどのスポーツのユニフォームのイメージが強かったりしますよね。

でも最近のポロシャツは、合わせるアイテムやカラーによってドレッシーにも着こなせるんです♪


男らしい魅力にあふれる30代なら、かっこよくブランドのポロシャツを着こなしたい!って思うもの!

そこで今回は、30代におすすめのポロシャツのブランドをご紹介します。

是非参考にしていただき、お気に入りのポロシャツを見つけてください。

スポンサードリンク


30代におすすめのポロシャツブランド2017!

男の風格が現れる30代には、スマートにドレッシーにポロシャツを着こなしてもらいたい♪

若くて、元気はつらつ!やんちゃだった20代とは違う、大人のポロシャツの着こなしを魅せましょう。


ポロシャツは、アイテムの合わせ方次第で、まったく違ったイメージを作ることもできる優れたファッションアイテム!

カジュアルにもドレッシーにもなるポロシャツを1枚用意しませんか?


今回は、独断と偏見の観点で選んだ30代におすすめのポロシャツのブランドをランキング形式でご紹介します。

素敵な男性に変身するときの参考にしていただければ幸いです。


それでは第5位から発表します。

スポンサードリンク


ランキング小

『JOHN SMEDLEY』

出典: http://johnsmedley.jp/


イギリスで最も古い歴史のあるブランドです。

ブランドの特徴

1784年に創業されたジョン・スメドレーは、英国の伝統を大切にしながら、現在も家族で経営しています。

2世紀以上も手作業による技術を保持し、更に革新し続けているブランドです。

おすすめ商品

『JOHN SMEDLEY』(ジョン・スメドレー)おすすめの商品は「ISIS」です。

出典(商品紹介): http://archstyle.tv/


クラッシックな雰囲気で、全体的にゆったりとしたシルエットのポロシャツです。

たっぽりするとだらしなく感じがちですが、ジョンスメドレーのポロシャツはそのように感じないですね。

手作業による仕上げの優しい風合いを感じます。

参考価格

27,000円(税別)

ランキング小

『cruciani』

出典: http://www.cruciani.jp/


クラッシックを大切にしながら、新しい素材の開発に積極的なブランドです。

ブランドの特徴

『cruciani』(クルチアーニ)は、1966年に創業されたMaglita社のニットコレクションです。

クルチアーニは「紡績・染色・縫製」の全てを自社内で行い、新しい素材の開発に積極的です。


クラッシックと新しい素材、モダンのバランスがいい「クルチアーニ」は身体のラインにフィット!

インナーとしてコーディネイトしても最高の着心地を得られます。

おすすめ商品

『cruciani』(クルチアーニ)のおすすめ商品は「コットンポリエステルカットソーポロシャツ」です。

出典(商品紹介): http://strasburgo.co.jp/


カットソー生地の肌触りの良いポロシャツは、襟がしっかりと仕立てられているのでジャケットのインナーとしておすすめです。

お値段は張りますが、ぜひ30代の男性にかっこいい着こなしをしてほしいポロシャツです。

価格

32,400円(税込)


ランキング小

『FRED PERRY』

出典: https://www.fredperry.jp/


英国の偉大なテニスプレイヤー「フレデリック・ジョン・ペリー」によって創設されたブランドです。

ブランドの特徴

一流のテニスプレイヤーとして活躍していたフレデリック・ジョン・ペリーは、引退後に自分の愛称を入れたリストバンドを開発!

リストバンドは軽くてしなやかとテニスのトッププレイヤーが使用するようになり、ここからフレッドペリーのスポーツウエアが事業として開始しました。


ウインブルドンから正式に許可を得て、月桂樹(ローレル)のマークが誕生!

1952年にロンドンでフレッドペリーは設立しました。

現在ではスポーツカジュアルだけでなく、ファッション性の高いアイテムも展開しています。

おすすめ商品

『FRED PERRY』のおすすめ商品は「PIQUE SHIRT(LAUREL LEAF DYED)」です。

出典(商品紹介): http://www.fredperry.jp/


『FRED PERRY』(フレッドペリー)のアイコンに使用されている月桂樹の葉から抽出された染料で草木染めされた生地を使って作られているポロシャツです。

カラーは「ローレルゴールド」「ローレルグリーン」の2色展開。

月桂樹(ローレル)の独特な深みのあるやさしい色合いのポロシャツは、穏やかに落ち着いた魅力を出せる30代の男性におすすめしたいポロシャツです。

価格

14,040円(税込)


ランキング小

『BURBERRY』

出典: https://jp.burberry.com/


上品で気品が溢れるブランド『BURBERRY』は、世界中の人から愛されています。

ブランドの特徴

1856年にトーマス・バーバリーが設立したブランドで、当初はアウトドア用の衣類専門店でした。

その後、1879年には通気性に優れ、悪天候に強い布「ギャバジン」を開発!

1891年には初のロンドン店をオープンします。

1924年には、バーバリーを象徴するバーバリーチェックが誕生!

このバーバリーチェックは最初コートの裏地としてデザインされましたが、現在ではバッグなどさまざまな製品に使われ、世界中の人々を魅了しています。

おすすめ商品

『BURBERRY』おすすめの商品は「チェックプラケット コットンピケ ポロシャツ」です。

出典(商品紹介): https://jp.burberry.com/


ほどよいウエイトで、カジュアルなポロシャツです。

ボタンを外すと顔をのぞかせるバーバリーチェックのプラケットがアクセントになって、カジュアルにオシャレを添えます。

お値段は張りますが、季節を問わず着まわせるデザインは1枚あると重宝しますよ♪

価格

28,080円


ランキング小

『LACOSTE』

出典: http://www.lacoste.jp/


『LACOSTE』はテニスプレイヤーのルネ・ラコステが、フランスに創業したブランドです。

ブランドの特徴

ポロシャツの王道とも言われているラコステは、ワニのロゴがトレンドマークとなっています。

ラコステのポロシャツはデザインもカラーバリエーションも豊富!

品質・縫製もしっかりしているので、型崩れがありません。

それは、ラコステ独自の品質基準を設けているから。クレームは販売数の0.02%だそうですよ。

一度着用すると次も使いたくなる!シンプルで品質も良く気品があるラコステのポロシャツです。

おすすめ商品

『LACOSTE』おすすめ商品は「スリムフィットポロシャツ」です。

出典(商品紹介): http://www.lacoste.jp/


伸縮性のいいストレッチ鹿の子を使用して仕立てられているポロシャツです。

スリムなデザインでフィット感もよく、かっこよく着こなせます。

「スリムフィットポロシャツ」は、「チームラコステGOLD会員 / PLATINUM会員」の方に限り、ポロシャツを生涯無料で交換するサービス「生涯保証ポロ」の対象となっています。

詳しいことはWEBサイトでご確認ください。

カラー展開は「ネイビー」「ホワイト」「ブラック」「グレイッシュブルー」「グレー」「ライトピンク」の6色です。

価格

12,960円(税込)

スポンサードリンク


終わりに・・・

いかがでしたか?

今回は、30代の男性におすすめのポロシャツのブランドをご紹介しました。

これは欲しい!と、気になるポロシャツのブランドはあったでしょうか?


男性の男らしさや包容力、カッコよさ!30代の男性は、とても魅力的!!

同じポロシャツを20代の男性と30代の男性が着てみると、あれ?と首をかしげるくらいに異なるものに見えるから不思議です。


ポロシャツというとカジュアルなイメージが強いですが、現在のポロシャツは、ちょっとしたドレッシーなシーンにも活躍できます♪

1枚ブランドのポロシャツがあると、重宝しそうですよね。


最後までありがとうございました。

スポンサードリンク