子供のホワイトデーのお返しなら、手作りお菓子がおすすめ♪



幼稚園や保育園に通う子供や小学生なら、手作りお菓子は人気があります。


幼稚園や小学生の子供たちも、バレンタインデーに「チョコを貰った!」と言う子供さんは多いのではないでしょうか?

3月14日はホワイトデー!

バレンタインデーにチョコを貰ったお相手にお返しをする日です。


まだ小さい子供たちも、仲の良い友達同士でバレンタインにはチョコを交換することも。

そうなるとやっぱりお返しは必要ですよね(*^_^*)


そこで今回は、子供のホワイトデーにおすすめの手作りお菓子の簡単レシピをご紹介します。

是非今年は子供と一緒に手作りお菓子にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク


ホワイトデーのお返しにおすすめの手作りお菓子5選

バレンタインデーの時に友チョコの交換をした場合は、ホワイトデーには贈り物はしないと言う方も多いそうです。

でも、せっかくのイベント!

幼稚園や小学生のまだ小さい子供なら、ホワイトデーも楽しみたいですよね♪


ホワイトデーのお返しの形はさまざまです。

高校生や大人だったら、バレンタインデーに貰ったチョコと同じくらいの金額のギフトを選んだりすることも。

でも、子供なら手作りお菓子をプレゼントするのがおすすめですよね(*^_^*)


ホワイトデーのお返しの定番といえば「クッキー」や「マカロン」!

クッキーはお菓子の中では比較的簡単で、おいしいものが作れるので人気があります。

もちろんマカロンなどの焼き菓子も人気がありますが、マカロンはちょっと子供の手作りには難しいかも・・・。

なので、幼児も一緒に楽しくつくれるクッキーがいいでしょう♪


今回は、子供がパティシエさんでママは助手!子供が主役で作れそうな簡単手作りお菓子のレシピをご紹介します。

どれも、ちょっとした工夫でとても可愛いクッキーに変身するレシピです。

是非子供と一緒にホワイトデーのお菓子作りを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク


おすすめかさねて可愛いハートのクッキー

出典: https://cookpad.com/


いつもの型抜きクッキーが、ちょっとしたアイディアで可愛いクッキーに変身します。

ピンクのハートがアクセントになっていて、とってもおしゃれ♪

女の子が喜ぶこと間違いなしのお返しになりますね(*^_^*)

材料

・薄力粉
・無塩バター
・砂糖
・卵黄
・バニラオイル
・食紅

作り方

まず、クッキー生地をプレーンとピンクの2色作ります。(ピンクは少量の食紅で色を付けます。)

プレーンとピンクの大小2種類のハート型で型を抜きます。

プレーンとピンクのハート型大小を合わせ、押さえて合体させましょう。

150℃のオーブンで、14分~15分焼いて出来上がりです。


クッキー生地の型の抜き方と合わせ方がポイントとなります。

焼きすぎるとピンクの色がきれいに出ないので注意しましょう。


おすすめサクサクほろほろなスノーボール

出典: https://cookpad.com/


コロコロっと丸くてかわいいホワイトのスノーボール!

ホワイトデーのお返しにぴったりです。

バターを使わずにサラダ油を使用しています。

サラダ油でスノーボールが作れるとはビックリですね(*^_^*)

材料

・薄力粉
・砂糖
・アーモンドプードル粉
・サラダ油
・バニラオイル
・仕上げ用粉砂糖

作り方

薄力粉と佐藤を合わせ、アーモンドプードル粉を加えます。

サラダオイルとバニラオイルを加えて、材料を混ぜて生地を作ります。

できた生地を25~30個に丸めてボールを作り、オーブンで焼きます。

焼きあがったら、オーブンから取り出しそのまま冷まします。

冷めてから、ポリ袋などで粉砂糖をまぶして出来上がりです。


コレステロールゼロの油を使うと、軽くてヘルシー!

おすすめです♪


おすすめキラキラかわいいステンドグラスクッキー

出典: https://cookpad.com/


クッキーに一工夫すると、ステンドグラスのようにキラキラ綺麗なクッキーが出来上がります。

クッキーのレシピ名も素敵ですね。

材料

・無塩バター
・砂糖
・卵
・薄力粉
・飴

*同じ種類のクッキー型が大小各一つずつ必要です。

作り方

まず、バターと砂糖を混ぜ、卵と薄力をを入れてクッキー生地を作ります。

その間にオーブンを180℃に予熱します。

生地を伸ばし、大きいほうの型で抜きます。

大きい型で抜いたら、その真ん中を小さい型で抜きます。

クッキングシートを敷いた天板にのせて、予熱しておいたオーブンで10分焼きます。

焼いた後、取り出して型を抜いた真ん中の部分に飴を入れます。

飴が大きい場合は砕いて小さくしておきましょう。

飴を入れたらオーブンに戻し、5分くらい飴の溶け具合を見ながら焼きます。

オーブンから取り出したら、冷めて固くなるまで動かさないようにします。

冷めて固くなったら出来上がりです。


こちらの動画もあわせてご覧ください。



子供と一緒にたのしくつくれますね♪


おすすめ電子レンジだけでできる簡単ケーキポップ

出典: https://cookpad.com/


オーブンは使わずに、電子レンジだけでおしゃれで可愛いケーキポップの出来上がりです。

ホワイトデーをみんなで楽しむならコレでしょう♪

材料

・市販のチョコレートケーキ台(市販のスポンジケーキ)
・クリームチーズ
・割チョコ(いちご)

作り方

クリームチーズを電子レンジで温め、チョコレートケーキ台を手でほぐします。

この2つを加えて混ぜ合わせ、手でお団子のように丸めます。

その後、刻んだチョコをレンジで加熱します。

竹串に溶かしたチョコをつけて、丸めたお団子にさして冷蔵庫で固めます。

冷蔵庫で固めたお団子に、残りのチョコを全体につけてコーティングします。

再度冷蔵庫で固めて、もう一度チョコレートをつけてコーティングします。

もう一度冷蔵庫で冷やしたら出来上がりです。


材料にブランデーとありますが、お子さんへの贈り物にするときはブランデーは入れないでくださいね。


おすすめかわいい簡単アイシングクッキー

出典: https://cookpad.com/


アイシングクッキーは簡単に作ることが出来るので、大量生産に向いています。

市販のビスケットにアイシングで描かれています。

市販ビスケットの部分を手作りのクッキー生地にして、アイシングも何種類かの色を作り「アイシングクッキー」を作るのもいいですね。

材料

・ビスケット(市販品)
・アイシング用に粉砂糖と卵白と食黄
・デコペン(オレンジ、茶色)

作り方

ビスケットに黄色のアイシングを塗ります。

デコペンで顔を描いて出来上がりです。


アイシングは、粉糖90gに卵白を加えよくかき混ぜましょう。

お好みの固さになったら食紅を混ぜて出来上がりです。

可愛いデコレーションに挑戦してみてくださいね(*^_^*)

スポンサードリンク


最後に・・・

いかがでしたか?

今回は、子供のホワイトデーのお返しにおすすめの手作りお菓子のレシピをご紹介しまた。

こんな簡単につくれるなら、子供も一緒につくれていいですね♪


いつもの型抜きクッキーを一工夫すると、可愛いクッキーや素敵なクッキーに変身しますね。

アイシングは、カップケーキにも使えそうです。

ママさんとお子さんでアイディアを出して、素敵なホワイトデーのお返しを作ってください。


かわいくておいしい手作りお菓子は、幼稚園や保育園児、小学生のホワイトデーのお返しにピッタリ。

きっともらった相手も喜んでくれるでしょう。


最後までありがとうございました。

スポンサードリンク